【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた第6話「行き遅れ女上司は残業中にも特別サポートしてくれる」のあらすじ、ネタバレ&感想を余すところなく書いていきます。

 

会社で電話をする沢村秋子。その沢村を、今までBBAと噂をしていた男の社員たちが変化に気づくところから、

 

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませたの第6話はスタートします。

 

登場人物はいつもと変わらず、
・沢村秋子(ヒロイン)
・田中(主人公)
となっています。

 

↓会社の行き遅れBBA孕ませた第6話はこちらから!↓初月無料!

 

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませ第6話ネタバレ

会社で仕事先の会社と電話をする沢村秋子。

 

ムチムチな体、ストッキングを履いたスラリとした脚。
唾をのみ込む社員。

 

沢村主任が変わった。若くなって女らしくなったと、男の社員が噂をしています。

 

会社で勃起をする田中。それを沢村秋子に何とかしてほしいとおねだりして―――。

 

困る沢村――。

 

断り切れない押しに弱すぎる沢村は、その要求に応えるしかなく…。

 

会社内での秘密のエロエロタイムが始まります。

 

会社内でのフェラ。机の下にかがんだ沢村秋子は田中のち〇こをフェラチオします。

 

ジュッポ「んっ、んっ、んっ」ジュッポ。

 

透ける服。見える陥没乳首。

 

パイズリまでして。

 

そろそろフィニッシュを決めようとするところで、他の社員がやってきて…!

 

バレる!ピンチだ!会社で何やってんの――――!

 

っていう展開にはならずに、バレずに社員がいる中でエロエロタイムは続行されるのでした。

 

社員がいなくなってからも会社でエロざんまい。

 

立ちながら挿入。

 

立ちバックで挿入。

 

社員が沢村の良さに気づいても、主任は俺のものだと独占欲をあらわにする田中。

 

膣内出しを決めて、キスをして。

 

最後には円満に終わります。


【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませ第6話感想

第6話の感想ですが、第6話も濃厚エロがかなり多いです(笑)。

 

沢村秋子の脚がエロい。顏がエロい。唇がエロい。

 

付き合ってる田中に仕事を任せるあたり、出世させようというアゲマンでもあるという。

 

仕事ができる、エロボディを持っている、チョロインで包容力があって、付き合えば運気が上がる。

 

こんな女性がリアルの世界にいたら結婚を申し込みたいですねぇ。

 

心なしか、第6話は沢村秋子の描写がかなり若く描かれています。
特に唇。ツヤのあるみずみずしいピンクの唇で、肌も白く、若い!

 

第6話では、なんといっても
会社のデスクの下でのフェラ。
人に見られるかもしれない中での、フェラ。

 

現実ではありえない状況下。興奮するシチュエーションです。

 

会社内でのエロは背徳感があっていいですなぁ。

 

悶々してきた。
沢村主任に抜いてもらおう。

 

以上、第6話のネタバレ&感想でしたー。

 

ちなみに私はブッコミで最新話を読んでます。
会社の行き遅れBBAはブッコミが一番配信が速いのでおススメです♪

 

↓最新話を最速で読むならブッコミがオススメ!↓